HGUC ジム改 #01 製作開始 まずは楽しい改造計画から。

昨年の秋〜冬頃でしたかね? ニッパーを握るすべての人と、モケイの楽しさをシェアするサイトnippperに記事を寄稿し始めた頃に「今後工作方法とか、模型テク系の記事の説明画像に使うかもしれないな」。と購入していたHGUC ジム改。

少々昔のキットの方が合わせ目とか、ダルいエッジとかの問題点を解決するといった記事のネタに溢れていそうな気がしたのと、当時既にamazonやヨドコムと言った通販サイトで定価でガンプラが中々購入出来ない状況だったんですが、その時たまたま定価で2つ以上買えた事から選んだんですよね。

しかし結局組む事も無く、お披露目されることも無かったんですが(ファンテックスクレーバーの記事で密かGM改のパーツを使ったけど)、最近このブログで初心者向け的な記事の準備をしていたので、今度は自前の記事の説明写真用にGM改を使おうと目論んでおりました。

仮組をしてみた。

how to記事用にするにしても、僕は組み味を覚えていた方が文章も書きやすければ、必要な写真もイメージがしやすいので仮組してみました。

これでも格好よく見える角度ってかパースを効かせて撮ったつもりです。

可もなく不可もなし」という言葉がありますが、何でしょう……。全然駄目!!とまでは言わないんですが、どうもマリオカートで最終ラップで4位、良いアイテムを2回引けないと逆転1位は厳しいかもしれない……そんな感じの焦燥感を思い出すプロポーションです。

これを自身の作品として本気で作るとすれば、僕なら全身くまなく徹底的に改修したくなって大変だろうなぁ……とぼんやり思いながらこれから出番が来る日までまた箱にしまっておこうと思っていました。

ピンポント改修で超カッコいいジム改を作っている人を見つけてしまう。

見つけちゃった♥(画像に意味は特にありません)

そんな最中twitterを眺めているとでピンポイントで攻めて(改修)、ハチャメチャ格好いいHGUC ジム改を作ってる人を発見してしまいました。

発売当時からこのキットってガンダム・センチネルの絡みも有って、色んな意味で"難物"だと僕は思い込んでしまっていたので、工作量に対する結果(改修後のプロポーションの格好良さ)のギャップに大変衝撃を受けました。

「え?マジ?何したの今?嘘でしょ?超格好いいんですけど!」何度も目をぱちくりさせてしまうような、マジック見た後と同じタイプの驚きから「それなら俺もササッとやっちゃおーかなぁ!」と急にHGUC ジム改の製作にやる気が湧いてきたわけです。

テーマはなるべく簡単にそれっぽくする事。出来たためしがないけど。

極力面倒な事は避けつつ、切った貼ったとやったことが分かりやすい工作中心に楽しみたい気分というか「俺、今日は大トロばっかり喰ってやるぜ!!!」みたいなわんぱくな気分なんです。

まぁわんぱくな時期もとうの昔に過ぎ去っているので、「もぅ脂っこいのはいいや……」とか言ってタコとかイカとかモソモソ食べるんでしょうけどね。

最後に、今の所やろうと思っている事をメモ代わりに箇条書きすると……。

  • 首関節新造する。
  • ボディ両サイド削り込んで平らにする。
  • 肩とボディに隙間が極力無いようにする。
  • 腰延ばす2mmから3mm程度延ばす。
  • 全腕部1mm〜2mm位延ばす。
  • 肘のマルイチ上にずらす、もっと言えば一回り小さい物と差し替えたい。
  • 太もも3mm〜4mm延ばして両側から削りこんで細長くする。
  • 膝関節辺りで3mm程度延ばす。
  • スリッパとスネの可動範囲が狭いというか、曲げるとラインが崩れるのでなんとかする。
  • スリッパは気合いでカトキ風にする。
  • バックパックなど細かい所をRGM-79 "GM" LETER TYPE風にホントはしたい。しかしそれは絶対にやってはいけない。

おりゃー!ってな勢いでやっちゃいたい改修工作案はこんな感じですかね?

途中で飽きてしまう気もしていて、現段階では全部やるか正直分からないです。

実は既にちょっぴり弄ってます。詳細は次回以降に……。

それでも上記改修工作はどこもかしこもHGUC ジム改のスタイルに大きく関わるような工作ばかりなので進捗画像はブログのネタとしても、自分の思い出としても細かめにツイートしたり、記事に纏めていきたいと思っています。

よっしゃー!目指せ!年内完成!!

ろろ

……ササッとやるとは???と聞いたら駄目です。むしろちゃんと完成まで持って行けるのだろうか?実はちょっぴり不安です。

では、この記事おしまい!!!


超お得だからモデラーに共有!ホビージャパン 読み放題!Kindle Unlimitedのススメ。
ろろ

モデラーの皆さん、模型誌『月刊ホビージャパン』がamazonの月額980円(税込)の電子書籍読み放題サービス Kindle un limited2021年1月号以降のバックナンバーが全て読み放題で配信されていて、今なら登録後30日間の間無料で読めるのをご存じでしたか?

課金したとしても、月刊ホビージャパンの価格が1,100円なので、毎月本屋さんで本誌を買うよりKindle un limitedを980円登録してその他の本と合わせて読んでも安い始末なんですけどね。意味が分からん。

読み放題サービスに登録して月刊ホビージャパンのバックナンバー1年分を電子書籍を無料(お試し30日間)で読みたい方はこちらから即登録が出来ますが、もぅ少し詳細を知りたい方向けに、ホビージャパン バックナンバー1年分以上が無料で読み放題! Kindle Unlimitedのススメ!という記事にその長所や注意点を分かりやすくまとめておりますのでぜひ御覧くださいね! 😀

スポンサーリンク

人気の記事

1

2021年に仕様変更の上、リニューアル販売されたクレオス Mr-SSP 瞬間接着パテをモデラー目線で、いつ何処でどう使うと便利なのか?をまとめています。

2

模型界隈で圧倒的な評価を得ていた高級片刃式ニッパー。 確かに従来のニッパーに比べて圧倒的に綺麗な切断面と白化範囲の少なさを見て、「パチ組なら絶対有った方が良いよな」と思ってはいました。 でも「まぁ僕は ...

3

ガンプラの「ウェザリング」の手法・テクニック・用いるツールやマテリアルについて詳細を項目を分けて解説しています。やり過ぎてもOKだと思います!雰囲気重視の手法をまとめています。

4

盛り付けと食い付き良好、硬化時間の待ち時間が無い、削り心地がとても良いと近年人気のマテリアル、シアノン(シアノンDW)+ベビーパウダーの組み合わせに関して深掘りしつつ、どういった場面で便利に使用出来るのかといった話しをまとめています。

5

紙やすりの話をします!…今更? 「ハーイ!こんにちは。知ってる?紙やすり!便利ですよ!」と急にモデラーの皆に話しかけたとしよう。多分全員から「は?何言ってんだ?こいつ。」って顔をされると思う。僕だって ...

-— HGUC ジム改(製作中)