HGUC ZAKUII “完成”

高校卒業後から実に10数年ぶりにプラモデルを完成させました。

最新キット…ではなく、2002年頃発売のザクII。良い意味?で ”いじりがい” の有るプラモデルでした。

“力強い立姿”を目指し素立ちの固定モデルとして製作。ひたすらに好みのプロポーション作る事が出来てとても楽しく、充実感にあふれる製作となりました。おすすめです。

間接部などのメカ部等も楽しめました。これからいろいろな表現をしていきたいですね。

デカールは古くささをイメージしてみましたが…いかがでしょうか?

この1枚が欲しくてバズーカを作りました。添えてあるだけですがこういう1枚は模型を盛り上げます。

ヌルリとした視線を感じますでしょうか? モノアイ部のみ艶出しコートからの研ぎ出し仕上げをしてみました。

僕が”好きなザク”を作るため色々と改修をしているのでもしよろしければ製作記事も併せてご覧下さいませ。

よい太ももの”ザク”を作ることが出来ました。

あとがき

過去の記事を見返してみると製作開始から完成までに8ヶ月(!?)もかかってしまいました。実はこのHGUCザクIIは塗装の練習として手を出しました。まさかここまで長いこと楽しませてくれるとは…

また、その長い製作期間中に主にはTwitterにはなるのですが沢山のモデラーさんと交流をさせて頂き大変製作の励みとなりました。この場を借りて御礼申しあげます。