MG CORE FIGHTER ver2.0 “完成”

僕の模型史上、初めて真面目にウェザリングをしてみました。

色々と自分なりに試行錯誤をしながら製作を進めていきました。

挑戦してみた行程の結果に一喜一憂しましたが、最初から最後まで汚し塗装を楽しむ事が出来ました。大満足です。

MGコアファイターver2.0の完成度には思わず唸ります。更に今時珍しく大きめのヒケもあるので存分に基本工作を楽しむ事が出来る素晴らしいキット!文句なし!
(製作記はこちらから)

1/100パイロットも筆塗装にて塗り分けてみました。小さいながらもグッと引き締まりますね!

プラモデルが盛り上がりっていく…やはり飛行機は飛んでこそ”飛行機!”

前回立ち固定で作ったザクと同様ポージングを取るようなプラモデルではないのですが、撮る角度やトリミングを考えながらの撮影も中々おつな物でした。

あとがき

真面目にウェザリング仕上げをするのも、パイロットをきちんと塗るのも初めてで終始楽しみながら製作を進めることが出来ました。
小さな被写体となったため撮影に苦労しましたが、こちらも試行錯誤しながら何とか形にする事が出来たと思います。

また今回のコアファイター上記の企画を思いついて僕自身製作を始めましたのですが、沢山の皆さんにご反応やタグ付きの投稿を頂きましたことをこの場で御礼申しあげます。

オマケ感が強かったコアファイターでしたが存分に楽しませてくれました。いやぁ良かった良かった。